プロフィール

リツ

Author:リツ
いい年で定職なしなので
3羽のウサがエンゲル係数を圧迫


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

c

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おとんとウサーsその2



野菜(ウサ用)少し持ってきてくれれば嬉しいって言ったのですが
帰ったら冷蔵庫にぎゅうぎゅうに野菜が入っていました
葉ものなんて長持ちしないのにと頭を抱えた先週の話
スポンサーサイト

異邦人その1



全然とちゅうですが力尽きました
そろそろ仕事のかけもちがつらい年齢です

ただいま

帰ったらもっちは相変わらず通常運転でしたが、
ごんさんといばはすっかりへこんでました
知らないおじさんが居座ってたのでストレスがたまった模様
ちなみにもっちは普通にくつろいでいたらしい(パパ談)



ちなみにウッドカーペットを敷く前の部屋には、
私の手作りのみすぼらしいダンボールメイズ(ウサの遊び用)があって
夜中によく二人で走り回ってました

ギリギリ人生



出発までにはたして間に合うのでしょうか
というかもっとずっと前からちゃんと準備してればこんなことには
という毎回毎回毎回(略
取りあえずアジアンリゾート(仮)な寝室は完成しましたが
ごんさんの部屋がまだカオスです

おとんが来たらもっち以外はパニックだろうなあ

働けど働けど



もちろん果物はあまり体によくないので
ごくごくたまーにちょびっとです。

もっちはチャレンジャーで好奇心旺盛で物怖じしないので、
差し出すと取りあえず食べてみようとします。
その結果色んな美味しいものを覚え、歯が悪くなる前は我が家随一のグルメだったので、
今の食生活は本当味気ないだろうなあ

いばみは保守的で偏食なので見慣れないものは絶対食べないのですが、
ごんさんも割とそうで、今回の桃もプイっとそっぽでした
めっちゃ美味しい桃だったのに
知らないおじいさんありがとう

小人の靴屋求む

ウサと暮らして以来、一泊以上家を空けたことはないのですが、
今週末どうしても2泊せざるを得ないので、
パパンに1泊ウサの面倒を見てもらうことになりました
だがしかし
そのためには大掃除が必要で
そして掃除したそばから散らかしていく生き物が
仕事行ってる間に小人さんが掃除してくんねえかなあと今日も夢想するのであったおやすみなさい


謎のイベント



エアコンがないので窓を閉め切れないため
ダイレクトに聞こえてくるのであった
歌ってる人が何だか上手いので、
コンテストとかなのかもしれない

寄せ集めのような



髪が長いと描くのも塗るのもめんどくさいのでイラストではショートにしてます
ウサを描くのは楽しいですが自分もどきを描くのはちっとも楽しくないので
できれば棒人間にしたいくらいです

恐慌をきたす



さすがに頭に皿はかぶってませんが(ラストコマ
マジでパニックを起こして皿やら何やらなぎ倒して逃走したいばみに
もっちと二人でしばしポカーン
何故この音が恐いのか、ヘビかなんかを連想するから?

想定外の男



2コマ目まで違うことを描こうと思ってたのですが
描いてる途中でいばみがやらかしたのでまた明日
 | ホーム |  » page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。