プロフィール

リツ

Author:リツ
いい年で定職なしなので
3羽のウサがエンゲル係数を圧迫


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

c

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネタ未満



最近1コマ目を無駄に凝る(当社比)ので無駄に時間がかかって本編に行きつけないのでした
ごんさんは恐ろしいほど食ってます
スポンサーサイト

僥倖



おかげさまでやっとたどり着いた3軒目の病院で、麻酔のち歯削り、
口の中が傷ついてできた潰瘍を治療していただき(しかも想像以上に安価)、
痛みがなくなったのがよほど嬉しいのかおうちに帰ってすぐハイテンションで走り回るごんさん
大好きな大葉10枚猛スピードで完食
1週間くらいほとんど食べてなかったしさぞ空腹だったことでしょう

あとは食べてなくて止まっていた腸が通常通り動いてくれれば
(これからしばらく投薬です)
完全復活と言えるでしょう
抱っこしてみるとごんさんはすっかりやせて一回り小さくなってました
あごのまふまふも、もうありません
本当良く無事でした
病院と頑張ってくれたごんさんに感謝

しかしワカメやまだ症状が初期のもっちも、この病院にすぐたどり着いていればあるいは無事だったのにと思うと、
とくにいなくなってしまったワカメを思うと無念です
3日かけて○○万円かけてレントゲン撮りまくって口の中散々見て、発見できなかった1軒目を考えるに、
獣医の腕のばらつきと、散って行った命を思いしみじみとした1日であった

今日のみなさん

ふたりで爆睡してたのですがカメラを向けたらいばみが起きてしまいました
いばみは割といつもカメラ目線です



3軒目の病院が良さそうなので期待しています
今日行ったら同じような注射、点滴、初診料で前の高い病院の半額以下でした・・最初からこっちに行けば良かったシクシク
いやここに行きたかったんだけど、ごんさんが悪くなった日、休診日だったんですよこれが・・

先生も血液検査の各数値を、カルテを見せてくれながら細かく説明してくれました
明日も病院でごんさんのストレス的に可哀想にもなりますが、
行かなければ良くなることもないのでこればっかりは本当どうしようもありません
実はこの病院はもっちが本当に酷い状態だったときに2度くらい行ったことがあります
(正直に治療は無理です、抗生物質で腫瘍を抑えるくらいしかできないと言ってくれた先生)
まだ元気でもりもり食べてると言ったらたいそう驚いてました

僕らは意外と考えている



今日のごんさん



この後また別の病院行ってきます
もぐもぐ写真はお医者さんに見せる用に撮った動画から

通院2日目



通院1日めが明けて朝、走って遊んだのでだいぶ安心したのですが、
2日め帰宅後はまだ元気がなくなってしまいました
2回目の検査でも歯の異常は見つけられず
(でも明らかに口が痛そうなのです)
結局1日目と同じ点滴&注射したわけですが、
改善したように見えないのですよ
そしてまたべらぼうな料金(吐血)

朝から何も食べてなかったので、
なんだかんだ買ってきて試し、やっと少し(流動食に少しバナナを混ぜた)食べ
今は休んでいます
食べたい気持ちはあるようですが、
食べた後痛いのか?口をもぐもぐして少量食べてやめてしまいました
取りあえず今晩もいっしょに寝ますおやすみなさい

ごんさん



実はここのところごんさんの調子が悪く、
昨夜は一晩中目を閉じてずっとうずくまっていたので正直もうダメかと思いました

今までの病院では埒が明かないので、
腕はそこそこだけど料金が法外で先生も高圧的と口コミで知れている某病院へ。
実は7~8年前一度ワカメを連れていったことがあるのですが、
非常に不愉快な思いをしたのでずっと避けていたのです。

「腕はそこそこ」に賭けて朝イチでGO。
7~8年ぶりでお会いした先生はだいぶ丸くなっていて、
ウサギに関しても当時よりずっと腕を上げているように見えました。
実際、昔は閑古鳥が鳴いていたものですが、
料金がだいぶ高いにもかかわらず朝から激混み。
信用度も上がったということでしょう。

レントゲンを数枚撮って丁寧に説明してもらいました。
表から見えない(実際口を開かせて中を見ても、一見歯は綺麗に並んでるように見えます)
歯ぐきの中であらぬ方向に伸びて痛いのであろうというのと、
痛みからの食欲不振で腸の働きが低下し、お腹にガスがたまっていました(ウサギあるあるの病気です・・)

点滴と、痛み止めの注射、さらに腸の働きをうながす注射をしてもらい、
食べて体力が回復したら歯の治療方針を決めましょうとうことになり終了。

やはりというか血を吐くような料金でした合掌

帰宅してしばらくは病院の恐怖で隅で固まっていたごんさんですが、
注射が効いて楽になったのか
先ほどもっちご飯(ふやかしてペースト状にしたペレット+小松菜メインの流動食を混ぜたもの)を少しと、
大好きな大葉を細かくちぎったものを完食し、
追いかけっこ遊びしてトイレを済ませてくつろいでいます
取りあえず少し安心
明日もまた病院行ってきます

↓の続きやらネタもたまってますが、週末くらいに描きたいと思います
昨年に引き続き誕生日をスルーされたいばみですが
ただ今もっちとふたりで運動会中です

本当はこわいグリム童話


おさわり厳禁



口の周りやお尻付近は特にウサギが嫌がる場所ですが
おとなしく触らせるようにしつけた飼い主さんは一体どうやったのか
奥歯の健康チェックとかできたら早期治療できるのになあ・・
前歯はギリいけますが、奥歯は無理です
ごんさんの食欲がなかったのは奥歯が痛かった模様
前歯は立派なので油断してましたガックリ
まあもっちほど酷くはなかったので何とかなりそうですけども

色々と

忙しく間が空きました
いばみのお尻はだいぶ綺麗になりました



水栽培?のライムポトス6年目にして死にかけてます(画像いちばん下手前)
 | ホーム |  » page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。