プロフィール

リツ

Author:リツ
いい年で定職なしなので
3羽のウサがエンゲル係数を圧迫


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

c

ひさかたぶりの

いばみはラキサトーンも嫌いだし(獣医さんがウサギ10匹中9匹は好きと太鼓判)
食いつく野菜も時によって違うしでいったい何が好物なのかいまだに良く分からない
唯一私の手からでも食べてた「森のまぜごはんマンゴカット」(おやつ)は絶版になるし



ワカメ以来のなめウサギの登場である
いばみもごんさんも舐めてもらおうと手をさしのべても、プイッとする(悲)ので
(もっちはしぶしぶという感じで舐めてくれる)
テンションがあがります

おじいちゃんといっしょ



まあ噛んでも甘噛みな上、歯がほとんどないのでまったく痛くないんですけどね
いばみも兄弟もネタ満載過ぎて描く時間がなくて困ります

消化中

描きかけのがいっぱいあるのでできたのから消化中



↑分かりにくいですが、
2枚重ねで縫い合わせてある毛布の内側にごんさんが入っていた、という意味です

長い道のり



テンちゃんはかなり小柄ですが、
べーやんがたいへんデカい
本当に君たちはネザーなのか
ごんさんは病気で痩せたせいもあって、
兄弟よりも小さいくらいです

そのせいかは知らないけど、
最初はごんさんの足ダンでいたずらはピタッと止まってましたが、
今はガン無視されてます
ストレスかけてゴメンよごんさん

へとへと

先週は仕事その他でぐったりんこ
続きはまた明日



ごんさんにストレスで可哀想と思い、土日にテンちゃんたちのケージを移動しようと思ってたのですが、
思いのほか落ち付いてきたのでもうちょっと様子を見ようかなと
ごんさんは本当優しい子です
きかん坊なあまり里親さんから見放されたべーやんですが、
思いのほか良い子です
トイレも綺麗に使うし、なでるとペタンするしでけっこう人好きなんじゃないかな
むしろテンちゃんの方がいたずらが目立ってきました

やむを得ず

テンテン&べーやん初写真です
テンちゃんも落ち着いたのでシャッター向けても大丈夫かな、と
ベーやんはちっともじっとしてないので、なかなか正面から撮れないです



ケージに布をかけていて暗めなのとフラッシュのせい?なのか色がちょっと違う感じに写ってます
テンちゃんはもうちょっと黒っぽくて、べーやんはもっとベージュっぽいです

そして本名がテレンスとベンジャミン
(元飼い主さんがつけた名前)
ピーターラビットの絵本にそのまま登場できそうなイカした名前ですが
いかんせん呼びにくすぎるので、こんな台無しな呼び方をしています

二人は落ち付いて遊んだり食べたりしてますが
ごんさんがずっと興奮して走り回ってます
ごんさんにあまりストレスになると可哀想なので、様子を見てまた移動するか考えますが、
3部屋に分けて全部屋暖房つけっぱだと私が死にます(電気代的な意味で)

お茶にごし

描いてたものが全然終わらなかったので取りあえず



東京の大学に行って、そこで熱烈な恋愛をして東京の嫁さん連れて帰って来た知り合いがいますが
雪かきの辛さに嫁さんからの文句が絶えず、
ギスギスした雰囲気が続くように―

「何度この手斧(雪国の必需品)で、頭をたたき割ろうと思ったか・・」
って言ってました
あんなにノロケまくってラブラブだったのに、いやあ雪って怖いね!

結局彼は自宅まわりにロードヒーティング工事をし、
冬期間毎月10万近い電気代を血を吐きながら払うことによって
離婚を回避しましためでたしめでたし

ちなみに弟の嫁も、弟に対して
「仕事仕事って、私にばっかり雪かきやらせて」と殺意を募らせている模様

生憎



テンちゃん&べーやんは1歳ちょいのネザー(のミックス?)兄弟なので、
本来いばみとそう体格が違わないはずなのですが
何故かひとまわり以上いばみがデカいのであった
テンちゃんはビビってケージの奥に隠れてしまったけど、
べーやんはケージの中にも関わらず一歩も引かずに威嚇してむしろいばみが撤退

まだ風邪中

部屋が荒れて洗濯物がたまってます
家事ロボットとか欲しい(切実)



途中までだいぶ前に描いてたので(いばみパート)、
文字部分何を書こうとしてたのか忘れました
あとごんさんは怪我してなくて良かったです
けっこうフルスピードで激突したのでたいへんあせりました

引き続き

兄弟の様子



2人いっしょに引き取れる方が見つかるまで預かることになりました
もっと経済力があれば私が引き取るんですが
まあ育ってしまった♂2匹も引き取る人もなかなかいないでしょうし、
どちらにせしばらくお付き合いすることにはなりそうです
 | ホーム |  » page top