プロフィール

リツ

Author:リツ
いい年で定職なしなので
3羽のウサがエンゲル係数を圧迫


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

c

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日こそ

プラゴミを捨てなくては



いばみはタマタマを失っても他の子にマウンティングする気の強さと新入りにもフレンドリーな寛容さと(私にももうちょっと寛容になってほしい)、外敵に対する警戒心の強さからして、タマタマを失わなければ群れのリーダーとかになれてたんじゃとか思う親バカ心(表題)
もっちの度胸と他の♂に対するケンカっぱやさは大けがの恐れがあるし
(初見の私の友だちが来ても箱座りしっぱなし)
べーやんはのんき過ぎて敵とも遊ぼうとしそうだし
テンちゃんはビビリ過ぎていざという時フリーズしそうだし
スポンサーサイト

夏が怖い雑記

誤字だらけなのはいつもの仕様です



ここのところ北国だろうと日本全国夏は一律に猛暑ですが、
3~4年前特にひどい異常な年がありまして、10月はじめくらいまでずっと毎日35℃以上あって、
ウサギたちは本当に可哀想でした。
今年はもっちも弱ってるし、チビ兄弟はエアコンのある暮らしから我が家に来たしで
どうかどうかあまり暑くなりませんように

成長

ふたりとも私にマウンティングしない良い子です
というか私に興味ないだけかもしれません



ところで私のおぼろげな記憶で、
学生時代に読んだほりのぶゆき先生の「江戸むらさき特急」(ウロおぼえ)という時代劇ギャグまんがの中に、
「ハムスター侍」というのが出てた気がしたのでググってみたのですが、
ファンシーなハムスターのイラストしか出てきません
私の幻覚か妄想だったのでしょうか
それはともかく面白かったなあ江戸むらさき特急(ウロおぼえ)
ちなみに吉田戦車先生の「伝染るんです」とかと同時期だったはずです

つづき



自分の縄張りに侵入されても、特に気にする様子もなく、
自分の遊びを続けたり、入って来たいばみやもっちになごやかに近づいたりと
ありえないフレンドリーさのべーやんです
頭や体の大きさ、丸い目の感じからしてロップの血が入ってるんじゃないかなあと勝手に思ってます
テンちゃんは体も小さく、つり目気味の大きな目がまさにネザーぽいので、
ネザーとロップのカップルから生まれたんじゃないかなあと

続きの前に

そうだったのか・・・・!と思ったので
ええーそんなん常識でしょ(ウサ飼いの)かもしれませんが、
授乳シーンとか初めて見たのです。あんなひっくり返って飲むんですね
ママンは重労働なんだなあ



生きて略

もっちは相変わらず鼻つまってますがみんな元気で毛が抜けてます



教訓:絵仕事のみで日銭を稼ぐのは外で働くより寝る暇がない
というわけで久しぶりにウサギ描きました。1コマ目あたりどうやって描いていたか忘れてけっこう試行錯誤してます

べーすけ(最近はもっぱらこう呼んでる)はいばみ以上のウサギ大好き男でどんなに威嚇されても攻撃されても絶対反撃せずめげずに遊びたがりまます。ミスターフレンドリーです
 | ホーム |  page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。